サイトメニュー

メイク感覚の手軽な整形

女性

憧れの小顔を15分で

ボトックスをエラ部分に注入して、アゴから頬のフェイスラインをシャープに引き締める小顔治療が、今非常に人気を集めています。メリットはなんと言っても手軽なことで、注射するだけで一定の効果が得られると評判です。欧米ではすでにメイク感覚の施術となっていて、ショッピングがてら美容クリニックで注射を受けるくらいカジュアルな治療です。一度効果を得られれば3〜4か月はその状態を維持できるので、定期的に通院するだけで理想の小顔をキープすることができます。エラ部分には咬筋という筋肉があり、食べ物を?む時に働くように出来ています。生まれつき咬筋が発達している人もいれば、硬い食べ物をたくさん食べたり、スポーツなどで奥歯を強く?みしめたりすることで後天的に大きく発達する場合もあります。咬筋が大きく左右に張り出すと、頭がい骨自体はさほど大きくなくても、顔や頭部がとても大きく見える場合があります。そんな時に顔を小さくするには、咬筋にボトックスを注入して動きを緩やかにし、徐々に小さくする治療が効果的です。骨格に関係する場合は別ですが、正面や斜め前から見てエラや頬の部分の余白が大きいと感じるなら、一度美容クリニックの医師に相談してみると良いでしょう。医師が診断して咬筋の張りによるものだとわかれば、メスも使わず15分程度の短時間の注射治療で顔を小さくすることが可能です。れっきとした整形ですが、あまりにも手軽なためプチ整形とも言われています。何より魅力なのは周囲にバレないことで、ダウンタイムもなく、いつの間にか顔がほっそりして?せただけに見えるのは嬉しい限りでしょう。ボトックス治療はエラ部分への注入のみならず、全身に効果的なメニューがあります。もともとはシワの改善薬として認可されたものですが、顔の表情筋に注射することで筋肉の過剰な収縮を抑制し、皮膚にシワがよりにくくなるためシワを消すことができます。年齢と共に眉間や目じりのシワが気になりだすのは誰しもが同じですが、皮膚が寄らないようになればシワも現れようがありません。法令線を消したり、口元のシワを消したりすることで、見た目年齢を大きく変えるアンチエイジング効果を得ることもできます。また、脇に注入すると多汗症を防ぐことができますし、ふくらはぎに注入すると、大きく張り出したふくらはぎだけを部分?せさせることもできます。エラ以外にもたくさんのメニューがあるので、クリニックに相談するのが一番です。注入した部分は筋肉を収縮させる信号が伝わりにくくなるため、一定期間緩められることで徐々に筋肉を小さくする効果が得られます。利用したい場合は、ボトックス治療を行っている美容クリニックに行き、カウンセリングを受けて注射を受けましょう。行きたいクリニックのサイトに行って、インターネットでカウンセリングの申し込みをするのがおすすめです。注射してすぐに効果が現れるわけではありませんが、1か月もすれば実感できる変化があるでしょう。ボトックスは注入する場所と注入する量とにテクニックがあり、治療を申し込むなら実績ある担当医を選ぶことが大切です。最近は公式サイトに症例などが掲載されていますので、信頼できるところを選べば安心です。

フェイスラインが変わる

看護師

ボトックスエラの施術はメスを使わない為ダウンタイムが必要なく、気軽に受けやすい施術として人気です。施術費用もリーズナブルになっており、施術を受けることで小顔を手に入れることが出来ます。ぜひボトックスエラの施術で小顔をつくりましょう。

詳しく見る

小顔になるための施術

注射

食物を咬む筋肉が発達していると、筋肉が発達しエラが張ってしまうことがあります。ボトックス注射には筋力を下げる作用があるので、エラを小さくし小顔効果を期待出来ます。長期間効果を持続させるには定期的に継続するのがお勧めです。

詳しく見る

メスなし整形で憧れの小顔

医者

顔の張り出している部分、エラに注射すると小顔になれると話題のボトックス注射。注射に用いられる薬剤にも種類があり、製造している国やメーカーの違いによって特徴も変わるため、自分に合った薬剤を選ぶことがポイントとなります。

詳しく見る

Copyright© 2018 エラの張りはボトックスで抑える【シャープに引き締める小顔治療】 All Rights Reserved.