サイトメニュー

フェイスラインが変わる

看護師

ダウンタイムが必要ない

少しでも顔を小さく見せる為に髪形を工夫したりメイクでごまかしたりするのは結構大変です。特にエラ部分が張っている場合、顎周りが角張って見えてしまう為、顔がどうしても大きく見えてしまいます。そんな顎周りをすっきりさせる為におすすめするのがボトックスエラの施術です。この施術はエラ部分の筋肉にボトックスを注入し、発達した筋肉を小さくすることでエラ部分をすっきりさせる方法です。ボトックスには筋肉の動きを止めて筋肉の発達を抑える効果がある為、その効果を利用して小顔をつくることが出来るでしょう。ボトックスエラの施術は注射器だけで手軽に行える施術です。メスを使った施術の様に大掛かりな施術の必要が無く、施術時間も10分程度と短時間で行うことが出来ます。メスを使った施術に抵抗があるという人でも、ボトックスエラの施術であれば抵抗なく受けることが出来るという人も多いのではないでしょうか。また、美容整形を受ける場合、ある程度ダウンタイムが必要な場合が多くなっています。特にメスを使った施術の場合、施術後腫れや内出血など起きてしまうことも多く、それが落ち着くまでの数日間はダウンタイムをとって安静にするという人も多いのではないでしょうか。しかしボトックスエラの施術の場合、ダウンタイムを取るくらいの腫れや内出血などがほとんどない為、特にダウンタイムの期間を設けなくてもいつも通りの生活をすることが出来るでしょう。それもボトックスエラの施術の人気の秘訣ではないでしょうか。施術を受けることでエラ張りの悩みを解決することが出来るのでおすすめです。ボトックスエラの施術は非常に人気の施術です。人気の秘訣はまだまだあり、施術費用の安さも評判となっています。メスを使った施術の場合、施術自体が大掛かりなものになる場合もあり、費用もその分高くなってしまいます。しかしボトックス注射の場合、メスを使わず行うことが出来る施術であり、施術費用も相場で5万円程度と非常にリーズナブルになっているでしょう。その為、気軽に受けやすい施術となっており、近年施術を受ける人が大変多くなっています。また、ボトックスエラの施術後効果は徐々に現れてきます。メスを使った施術の様に、すぐに見た目に変化があるという訳ではありませんが、数週間後にはしっかり効果を実感することが出来るでしょう。ゆっくり効果が現れる分、周りの人にも施術を受けたことがバレにくくなっています。中にはボトックスエラの施術を受けたことで出来れば誰にも知られたくないという人もいるのではないでしょうか。その様な人でも受けやすい施術となっています。エラが張っているとどうしても顔が角張って見えてしまい小顔には見えません。また、顔が大きく見えてしまう分、いくら体が細くてもバランスの悪い体型に見えてしまうでしょう。ボトックスエラの施術を受けることで、小顔をつくることが出来、その結果全体的なバランスを良く見せる効果もあります。注射器だけで手軽に大きな変化をもたらしてくれるボトックスエラの施術は大変メリットのある施術ではないでしょうか。エラ張りを改善したい人は、まずはしっかりエラ部分の状態をドクターにチェックしてもらいましょう。

Copyright© 2018 エラの張りはボトックスで抑える【シャープに引き締める小顔治療】 All Rights Reserved.